第1世代 ナイトレイ・クリスタル(4)

第3家系 ナイトレイ家

第1世代 ナイトレイ・クリスタル(4)

島のご馳走

忘れられた洞穴へ行く。
ここで回復薬を釣ることにした。
トイレもあるから、膀胱は安心。
…と思って頑張ったけど、回復薬は一つも釣れなかった…(;^ω^)

帰宅して近場で釣り。

空腹なので、収穫したココナッツを食べる。
例によって、釣りでお魚さんを傷つけて悲しくなってる模様…(;^ω^)

ブラフスのパーティで知り合ったシムが、遊びに来た。
まだ家すら建ってないけどね(;^ω^)

屋台で食事。
久しぶりのまともな食事だ。

バーでの独り身ナイトへ行く。
珍しく、なかなか良さそうなシムがいるな。

貝殻見っけ。
たくさん重なってるようで、十数枚GETできた。

バーのとかくの自動販売機で、カヴァの根、パイナップル、ビーチタオル、
フロートマットを買った。

買ってきたカヴァの根と、パイナップルを植える。

Sulani火山のBBQピットを買った。
これで収穫したタロイモを使った、ご馳走を作る。

ご馳走作ってる間に、家も建てる。
とりあえず雨風が凌げて、料理できればいい程度の家。

料理中のご馳走の色が変わった。
これであと50分待つ。

できた~~~(≧▽≦)

島野菜のご馳走。
健康と美容に最適のご馳走だ。

まだ誰か来た。
知らないシムだ。
興味を持てなかったので、早々にお帰りいただいた。

ご馳走を食べて満足したので、寝る。
今日はいい一日だった。

ヴァンパイアの勉強をする。
カエルや魚が1匹あたり$50になるから、読まなきゃ損だ。

こちらは王道のお金稼ぎのお絵描き。
現実でもシム世界みたいに、描いた絵が必ず売れるなら、
誰でもお金持ちになれるのにね。

魚の罠を買ったので、エサを入れて仕掛ける。

大事な金づる…もとい、庭の手入れ。

残り物の島野菜のご馳走を食べる。
っていうか、なんで洗面所で食べる?
ちゃんとテーブルあるんだから、そっちで食べようよ(;^ω^)


次に続く(下からどうぞ)

ナイトレイ家の最初の記事はこちらから↓

第1世代 ナイトレイ・クリスタル(1)
タイトルとURLをコピーしました