ノイズキャンセリングのヘッドホン

色々

ノイズキャンセリングのヘッドホン

うちのシムにヘッドホンのCCつけさせてDJプレイしたら、Wヘッドホンになった(≧▽≦)
2~3か月前、マンションの騒音の解消手段として
ノイズキャンセリング機能のついたヘッドホンを買ってみた。
(管理会社に訴えたところで、どうせ解消はしないので)

数千円程度のヤツだったけれど、ノイズキャンセリング機能に関してはかなりいい感じ。
イヤーマフを使う手もあったけど、音楽や動画も楽しみたいので。

ただし、消してくれるノイズは、電化製品が唸る音・水音・話し声・外部の音楽
といった生活雑音の類のみ。
乱暴なドアの開閉などの衝撃音や金属音は、多少減少するのみで殆ど効果がない(^_^;)
一番キャンセルしたいノイズは、その衝撃音や金属音なんだけどね…。

ひょっとしたら、安いヤツだから衝撃音がキャンセルできないのかと思い
ある程度のお値段の物ならどうかと思って
Bose Noise Cancelling Headphones 700 というのを買ってみた。

このヘッドホンは、ノイズキャンセリングの度合いを何段階でも変更できる。
(細かい変更はスマホにアプリを入れて行う)

しかし…最近の家電はいちいちアナウンスするのが流行ってるのかな?(^_^;)
ノイズキャンセリングの強度を変更したら、いちいちアナウンスされてうっとおしい。
(ノイズの聞こえ方が全然違うからアナウンスなくても分かるんだけど)

肩こり(首こり)専用のマッサージャー(首にかけて使う)も
電源入れるだけでいちいちけっこうな音量でアナウンスするし…。
(うるさいので、スピーカー部分にテープを貼って音量を抑えてる)
ひょっとして…家電の類は超高齢化社会に対応しつつあるってコト?
(それともメーカーの過剰サービスか…)

あと、音量の変更はイヤーカップをスワイプして行うけど
ちょっと変な当たり方すると「ボワンッ」という大きな音がする(うるさい…)
うるさいのが嫌だからノイキャン機能付きの買ったんだけどなぁ。

肝心のノイキャン機能は、前のより少し向上した…かな?
でもやっぱり衝撃音は消えなかった。

どこのメーカーでもいいから、衝撃音すらも完璧に消してくれる
超ノイキャンのヘッドホン出してくれないかなぁ…。
音楽の質はそこそこでいいので。

とにかく衝撃音の類は、ボリュームが極小だとしても心臓バクバクするんで
喉から手が出るほど、それを打ち消してくれる物が欲しい…。ホントに。

ノイキャン機能はまぁ置いといて。

音楽の質は、すごくいい気がする。
今まで高いヘッドホンとかイヤホンとか使ったことないから
他のお高いものを比べてどうかとか、音楽の専門家みたいな違いは分からないけど。

何より、一日中つけててもまったく耳が痛くない。
一番最初に買ったお安いヘッドホンは、とにかく耳が痛くて2時間程度が限度だった。
(売り場で試しに使った時は、着け心地に問題はなかったのに)
耳たぶなどが痛いんじゃなくて、耳の中が痛くなる。
(音量は常にかなり小さくしてるので、音量のせいじゃない)

今のヘッドホンは、うっかりするとつけてるの忘れる。
音の聞こえ方がとてもクリア&ナチュラルで、耳元で聞こえるというより
ごく普通に音が鳴っている環境の中にいる感じ。
だからなのか、耳への負担をまるで感じない。

画像加工に例えれば、ノーマルな画像にHDR加工を施した感じに近い。
いかにもな画像っぽさが、リアルな臨場感を持った写真っぽくなる、みたいな。

しかし、うっかりこんなのに手を出してしまったら
もう二度と安いヘッドホンは使えないなぁ…(^_^;)
音質はそこまで問わないにしても、耳が痛いのは困るからね。

タイトルとURLをコピーしました