パーフェクトシムチャレンジ(41)

パーフェクトシムチャレンジ

パーフェクトシムチャレンジ(41)

にわとりも飼った。

クロエは食料品店のオーナー、ダニング・サムと知り合った。

忙しいようで卵を6個届けて欲しいと依頼を受けたので、即座に本人にお届け。
卵はすでに持ってたからね。

次は動物保護者にバラを届けた。
毎回思うけど、この動作を使いまわしするのやめてくれ(;^ω^)
これはロマンスの時限定にしてくれないと、何かびみょ~~な気持ちになるから。
普通にプレゼントの箱のヤツでいいじゃんよ。

ナスのパルメザン1人前を作った。

ガーデンショップで買い物した後に、食用品のオーナーにナスのパルメザンを届けた。

バーで、バグレーベリー・サンブラーと緑のファンク・サンブラーを飲む。

自宅に帰ってラマを愛でる。
は~~モフモフモフ(*´∀`*)

牛もモフモフ(?)。

今日は気分転換に釣りに出かける。

自宅へ戻ったらキノコがでかくなってた。
もうちょっとでかくなったら、メルヘンチックな椅子にできそうなんだけど。

クランプルボトム・アグネスにミルクを届けた。

自宅に戻って牛の世話と乳しぼりする。

ラマの世話と毛刈りをする。

ラマにかぼちゃのおやつあげたら、毛がオレンジ色に。
次回の毛刈りでは、ウールがオレンジ色になるな。

鶏達もモフモフしておく。
鶏は頭数が多いから全部はモフれなかったよ(;^ω^)

きのこだけが巨大だったけど、ナスもスイカもレタスも巨大になった。
特にスイカは完璧な品質だ。
これ収穫してしまうと、他の植物と違って日持ちしないので、
必要な時(フェア出品とかお使いで使うとか)まで植えておいた方がいい。

アグネスからの依頼で「食料品店のオーナーを叱れ」と言われていたので、代理で叱っておいた。
代理に叱られたからと言って、何かいい感じに変わるとか思えないけどさ…。
むしろクロエが、アグネスの派閥の一員とか思われそうで嫌なんだけど(;^ω^)

叱ったついでにお届け物も完了。

外は寒いので、室内でぬくぬくと編み物をしよう。


次に続く(下からどうぞ)

パーフェクトシムチャレンジの最初の記事はこちらから↓

パーフェクトシムチャレンジ(1)
タイトルとURLをコピーしました