DAMともヴォーカル296曲

色々

DAMともヴォーカル296曲

あけましておめでとうございます。
今年は、誰もが竜の如くに飛躍できる年であることをお祈りしております。


…なんてことを書いたのに、なんで元日からいきなり震度7の地震とか起こってるんだ(;^ω^)
震度5の地震が起こった時に、いつものように地震系の情報配信動画を見に行ったら、
すぐに震度7の地震、そして大津波警報が出て、そこの配信は騒然となってた。

大津波が街を丸ごと飲み込んでいく映像が出なかったのは、まだ良かったのかな…。
東日本大震災の津波は、広い範囲の土地と人の心に深い深い爪跡を残してしまったからね。
大津波警報が出た時に、あの光景を思い出してしまった人も多いだろうから。

救いは1年で一番人々が備蓄している時だということかな。
帰省される側の土地なので、ある程度の食糧や飲み物を買い込んでいるだろうし。
その備蓄も、大津波で流されてしまっていたら意味がなくなってしまうところだった。

あとは大火災がおさまることを祈るのみだ。
100棟以上が焼け落ちたらしいが、これも消防車が道が酷くて物理的にたどり着けなかったり、
水が足りなかったりという、地震による影響のようなので。

まだ現地の詳しい被害は何もわかっていないけれど、募金だけはしておこうと思う。
後は自分の家の備蓄の見直しや、防災グッズの確認もいいかもね。
日本に住んでる限り、いつこういう地震に巻き込まれるか分からないのだし。


さて、先月が289曲だったので、7曲増えた。
…なんでだ(;^ω^)
少なくとも月に10曲程度は動画の方に移しているというのに、
何で増えるんだ…。

最近はもう面倒で、歌うバージョンは選んでないし、
どのくらいの点数でヴォーカル獲れるかなんて気にしてない。
前回の自分の点数は、それが自分の基準点として気にするけど。
かなり落ちてしまったのなら、喉の調子がおかしいかもしれないからね。
喉の中は外から見えないから、歌ってみて判断するしかないし。

当然歌ってる途中でも、喉の調子が思わしくないならその時点で帰宅する。
無理したら、完治まで数週間コースになるから、シャレにならない(;^ω^)
去年から時々2週間くらい間を開けたりするのも、割と喉対策だ。
地声と裏声がバランスよく大きな声でちゃんと出せるためには、
一定の期間でしっかり歌い込む必要がある。
でも歌い過ぎてはいけない。
そのちょうどいいバランスが1.5週~2週間に1回のペースだ。


昨年の末に左肩の腱を断裂してしまった…。
といっても、よくあるアキレス腱の断裂みたいに
まったく動かせなくなるワケではない。
動かせはするけど、遠くのものを取るような動きが痛くてできないとか、
身体に沿って腕を上に上げることは普通にできるけど、
上げた腕を下す途中で痛むとか、そんな感じ。
後は常に左肩に鈍い痛みがある。
不便なのは、手に力が入らないこと(;^ω^)

PC作業は肘から先と手の指がメインなので、まったく支障ないけども、
ちょっとでも左肩に力が必要な作業が軒並み影響を受けている。
牛乳パックを左手で持つのはかなり苦労するし、ポテチの袋を開ける力がない(;^ω^)
寝てる姿勢から起き上がる時も、左腕を下について力を入れることができない。

まぁ以前も左肩の腱断裂っぽい感じはあったし、私はそうだと思ってたんだけど、
医師に相談しても肩の炎症だとしか言われなかった。
でも、何度も左肩を痛めるので、やっとこれは『腱断裂』だと判断された、ようだ。
院内にMRIがある大きな病院なら一発で分かるんだろうけどね。

肩の腱を断裂してしまうと、もう治らないので痛みを取る対症療法しかないのだ。
後は肩に負担をかけないような生活を心がけるだけ。
もしも、断裂の範囲が広がってしまったら、あとは手術しかなくなる。

しかし、ポテチとかのお菓子の袋が開けられないのには参った(;^ω^)
元々けっこう腕力も握力もある方だったので、瓶のふたが開かないとかは
ほとんど経験したことがないし、むしろできない人の代わりにやってあげてた方だ。

それがこの有様だもんな…(;^ω^)
まぁハサミがあれば開けられるけど。
でもハサミないと、もう袋をダイレクトに開くお菓子とかは食べられない。
あ、インスタントラーメンとかパスタも袋入りか…。
端っこにギザギザが入ってたらなんとか切れるけれど、
握力次第ではそれも切れないしな…。
これはけっこうヤバイな(;^ω^)


去年はフルで1年歌い通しだった。
1日1曲ペースで、DAMともの3アカウントそれぞれに曲を録音でアップしてた。
(プラス、週1~2曲ほど動画も3アカウント共にアップ)
ので、1アカウントにつき、年間300曲近くはアップしてる計算だ。

おかげでレパートリーは860曲を超えた。
ほとんどの曲は採点で90点以上で歌えるし、95点以上もけっこう出せる。
hihiAももう普通の裏声で楽に出せるようになったし、
hihiAのロングトーンも14拍までならイケた(*´∀`*)

きっと今が一番、最高に声の調子がいいんだと思う。
だけどこのいい感じは、2週間以上ボックスで歌わないでいると、
途端にダメになることも体験した(;^ω^)
びっくりするくらい声が出ない、とか。

結局、自宅でのハミング練習と、ボックスでお腹から声出しての歌唱は
まったくの別物なんだよね。
期間が開くと、声を出す筋肉が動かしづらくなるというか。
筋肉が動かないと、思い通りの声が出せなくなる。
それはスポーツと同じだ。
いくら上手くても、継続して練習してないとどんどん下手になっていく。
練習してない間も、自分の頭の中のイメージは最高に声出てる自分だから、
どんどんギャップも開いていくしね(;^ω^)

あと、私はエモーショナルな歌い方が得意だけど、
それは逆に、テクニックがあるからできたことだということを発見した。
一見矛盾してるようだけど、俳優や声優の仕事を考えたら分かると思う。
もしも俳優や声優が泣きながら喋る演技してる時に、
本当に泣いてる状態で喋ってたら、何言ってるのか分からなくなると思う。
(喉はつまるし、鼻水は垂れるしで、普通にしゃべれないので)
つまり本気で泣いてるような演技をしているから、セリフもきちんと聞こえるってことだ。

歌も同じだ。
本当に泣いていたら、そもそも歌声にならないし、
楽しいからとダンスしながら歌ったら、リズムもテンポも音程も外す(;^ω^)
細かく震えるビブラートをかけたり、ポイントできちんと強弱をつけることで、
苦しみや切なさや悲痛な嘆きという感情を表現できる。
場合によっては声質そのものを細く高くしたり、逆に太く重くしたりする。
嬉しかったり楽しかったりは、声質を軽く明るくして、
あまりビブラートをかけすぎず、割とストレートに歌うといい感じなる。
あとは男性の歌なら、歌い方を若干テクニカルにしたり声に迫力を足したり、
女性の歌なら、吐息多めの大人モードにしたり、カワイイ系の声を出したり。

これが理解できたのは、とても好きな歌をあまりにも感情を込めすぎて歌ってしまい、
ボロボロな仕上がりになったからだ(;^ω^)
本当に好きな歌こそ、逆に淡々とした感じで歌わないとけっこう大惨事になるのだ。
これは同じような経験した人、けっこう多いんじゃないかと思う(;^ω^)

その体験をして以降、好きな歌は尚更テクニックを考えるようになった。
ダンサブルナンバーなら、自分が躍るのでなく声を躍らせるように。
透き通るような曲なら、超高音部を柔らかくするためにファルセットを使うとか。
歌ってる間、まるで演劇の演出家みたいに、自分の歌を監視してる感じ。
今のはここがイマイチ、次はもう少し伸ばす、などとダメだしする。
なのでボックスにいる間は、自分がちゃんと歌えているかどうかは
音自体と声の音量バランスや、音程やテンポが合っていたか程度しか分からない。
帰宅して録音を聴いて初めて、ちゃんとエモーショナルに歌えていると分かる。
(逆に歌えていたつもりでも、全然ダメなこともある(;^ω^))

なので、自分の歌を録音して聴くことってとても大事だ。
もしも人前でステージングする人なら、動画での姿の方が大事だろう。
ボックスの中だけで、自分が上手に歌えていると悦に入ってても、
録音したヤツを聴いて撃沈なんてことはよくあることだ(;^ω^)
録音した物を何度も何度も繰り返して聞いて行くと、
どこをどのように歌えば、自分が思い描くような歌い方になるのか
ちょっとづつ分かってくる。

そういう練習を繰り返して来た結果、私の声質は七色になった。
歌によって声質も声の太さも全然違うので、下手したら同一人物とは思えないかも。
それによって、更にエモーショナルに歌えるようになった。

あと、最近歌に関してちょっとした悩みが出てきた。
歌い方とか声質とかでなくて、音がこんがらがるというか…(;^ω^)
何せあまりにも急激に歌を覚えすぎてしまったので、
今覚えてる曲の中のフレーズと、以前覚えた曲のフレーズが混ざってしまったり。
それでなくても最近の曲は難しい曲が多いので、覚えるのも大変だ。
たまに昭和歌謡とか覚えてみると、すごく覚えやすくてびっくりする(;^ω^)
すっと脳内に入ってきやすくて定着しやすいからね。

もしも曲が覚えにくいっていう人がいたら、昭和歌謡お勧め。
いまでも毎日色んな人が歌ってるから、全然古くも恥ずかしくもない(*´∀`*)
むしろ、DAMともの録音とかでアップすると訪問者が増えると思う。
新しい曲は有名曲でもないと知られてないし、知られてても一部の人とかあるけど、
昭和歌謡はけっこうみんな知ってたりするからね。
(すごく若い人でも、親が聴いてたり歌うから知ってるとか)

昭和歌謡も覚え辛い時は、童謡や唱歌がお勧め(*´∀`*)
こちらもたくさんカラオケに入ってるし、何曲かは記憶にすでにあると思うので、
歌を覚えることの、とっかかりとしてはすごく良いと思う。
あとそういう唱歌をベースにした普通の歌もあるしね。

それで思い出した。
クラシックをベースにした邦楽を探していた時に、とても衝撃的な曲を見つけた。
パッヘルベルのカノンに歌詞をつけた曲で、『蛹化(むし)の女』という。
歌詞がとてもエキセントリックな上に、歌い方もヘタウマ系で独創的だ。
もちろん練習して歌ってきたよ(;^ω^)
覚えるのはすぐ覚えられたけど、どこで息継ぎしていいのか分からないという
けっこう大変な歌だった。
あと私にとっては裏声と地声がくるくる入れ替わる系だったこともある。

新しい曲もいいけど、古い曲にもそういう思いがけない1曲は隠れてる。
人によっては1人のアーティストの歌を全部歌うとかいう人もいるしね。

思いがけない1曲というと、実はもう1曲ある。
こちらは95%がロシア語という曲。しかもけっこう早口。
タイトルは『date of rebirth』でORIGAが歌ってる。
もう歌詞が覚えられないわ、口が回らないわで、半泣きになりながら覚えた(;^ω^)
(そういう超難曲は、歌えたら間違いなく絶対カッコいいから)

その手の曲の難点としては、カラオケボックスで歌う時に
歌詞に振られてるカタカナと、自分が覚えた発音が全然違うとかもアルアルだけど、
この曲はけっこう歌詞自体を覚えていたので、フリガナに振り回されずに済んだ。
そして歌ってみたら、十八番になった(*´∀`*)
採点でも94.5点取れた。
いや~~実にのびのびと、まるでとろけるチーズみたいにどこまでも声が伸びたよ。
早口部分で、滑らかに口が回り切らないのはもうしょうがないので、
それは元々そんな感じですよ、みたいな振りして誤魔化すとして(;^ω^)
そこももっと練習していけば、そのうち微妙な違和感くらいまでは
軽減できるだろうからね。

苦労して苦労しまくって、他の曲の倍以上かかって覚えた曲が十八番になると、
何とも言えない嬉しさがあるね(*´∀`*)
その手の超難曲は、何とか歌えるようになれればいいかという感じなので、
初回は85点も取れれば個人的にはOKとしている。
もう点数以前に、1曲普通に歌い通せるかどうかが問題なので…。

ただし、そういう曲を次に覚える気力はなかなか湧かない(;^ω^)
しばらくはその曲を覚えられた満足感に浸っていたい。


私が860曲もの多くの曲をどうやって探してきたかというと、
(元々300曲程度はレパートリーがあったけど)
大体はアニメを見て良い曲だと思った新曲を仕入れたり、YouTubeで探したり、
他の人が歌ってるの聴いて覚えたり。
後はDAMで覚えたい曲が録音に対応してるかどうか調べてる時に、
ついでに他にも色々出てきた曲名を見て、それをYouTubeで聴いてみて、
好みのタイプの曲だったら覚えたりとかだ。

中でもYouTubeは優れものだ。
お勧めの曲として、実に私好みの知らない曲を紹介してくれる。
(3/4くらいはカラオケ自体に入ってないだけども…(;^ω^))
頼んでもいないのに、いらないものを紹介してくる楽天やamazonみたいな
ショッピングサイトに見習ってほしいくらいだよ(;^ω^)
X(Twitter)とかのお勧めユーザーとかもそうだな。
必要ないのにお勧めしまくってくるから。

後は最近特に、DAMに歌いたい曲が入ってないことが増えてきた…(;^ω^)
曲自体は入ってるけど、録音にも録画にも対応してない曲とか特に。
そのせいで、今では覚える前に録音に対応してるか調べる癖がついたけどね。
(せっかく覚えたのに録音すらできないとか悲しいし)

よく分からない新人アイドルの下手な曲とか増やすくらいなら、
以前からあるいい曲を、ちゃんと録音と動画がOKなヤツとしてアップして欲しいよ。
忘れじの言の葉』なんて、ず~~っとDAMでアップされなくて、
アップされた時の、みんなの食いつきようは本当に凄かったからね(;^ω^)
今じゃ、エントリーする人の多い人気曲の1つになってるし。
あの曲がアップされず、他の曲がアップされ続けた理由が知りたいくらいだよ。マジで。

曲を作成すると決める人達と、私みたいな人との感性が全く違うのか、
それともアイドルの事務所との強いしがらみとかがあったりするのか。

今年は入って欲しいと願ってる曲が、ちゃんと入ることを願っておこう。
多くの人がいい曲だと思える曲なのに、知る人ぞ知る、みたいな感じになってるのは
寂しいしね。

タイトルとURLをコピーしました