DAMともヴォーカル289曲

色々

DAMともヴォーカル289曲

前回が293曲だったので4曲減った。
正直もうちょっと減ってもいいと思ってるけど、いつも思ったより減らない…(;^ω^)
何でだ。
今は録音曲よりも動画の方に力入れてるんだけどな。
何度も歌ったような曲とか、地声の限界的な曲は歌うのきついので、
その手の曲はどんどん動画の方に回してるし。
あとは、微妙な出来の歌はもう削除してる。
頑張った甲斐あって録音枠にも全体で40曲分程の余裕が出来た。
録音枠に余裕が出てきたということは、その分エントリー自体減ってるってことなんだけども。

ついでに言うなら、別に点数が上がってるとかいうこともない。
むしろ点数よりも聞き心地優先なので、95点の歌より90点の歌でエントリーしたりする。
そもそもDAMの採点は謎採点な部分も多いしな(;^ω^)
謎に97点取れた曲とか、謎に90点になった曲とか。
実際の聴き心地は90点>97点だったりするんだけども。

そこら辺はDAMに、声質とか歌い方とかで完璧に人間の感性が反映されない限り、
人間が思うような点数にはならないってことなんだろうな。
採点はゲームだというけど、根拠やルールが謎なゲームって微妙だよね。
さらに音程バーが勝手に外れたりするし(;^ω^)

もちろんAI自体はどんどん進化しつつあるから、そのうち人間と同じ基準で採点できたり
するんだろうけど、ただそれをDAMが取り入れるかどうかはまた別の問題だろうしな(;^ω^)
DAMが取り入れたとしても、カラオケボックスがそれを取り入れるか…の問題もあるし。
高度なシステムにはお金もかかるからね。


先月、久しぶりに趣味的な服を買った。
というか買おうとした。
ネットでしか買えないヤツで、しかも海外から届くヤツだ。
なので1か月くらいは気長に待ってた。
でも待てど暮らせど届かない。
結局、その服は届かなくて返金処理になった。

その代わりに別の服を買おうとした。
それも海外のヤツだ。
でもそっちは、そもそも物自体がなかったようだ。
代わりに違うタイプのヤツはどうか、とか聞いてきたけど、
欲しい物と違うヤツなんて買いたいワケがない。
なのでそっちも返金処理になった。

ま、海外と書いたけどどっちも中国だ。
もう2度と配送業者が中国のヤツは絶対にポチらない。
物の良し悪し以前に届かないとか、通販業者として致命的だと思う(;^ω^)
それにしても、販売元以外に配送業者まで気を付けなくてはいけないとか、
最近のネット通販は以前より不便になった気がする。
国内オンリーだと、デザインが大人しすぎたりしてイマイチ欲しい物がないしな…(;^ω^)

先日裸体にスプレー吹き付けてドレスを作ってる動画を見た。
もしもそれが3Dプリンターで可能になったなら、
デザイン的に欲しい服がないとか、サイズ的に欲しい服が買えないとかいう悩みは
なくなるだろうな…とか思ったりした。
でもボディラインに沿ったピタピタな服ってのも抵抗あるので、
そこら辺はもうちょっとどうにかして欲しいところだけども(;^ω^)

それか、PSYCHO-PASSのアニメみたいに、ホロ仕様で見かけだけ変えるのもいいかも。
どこから見ても違和感なしで変えられるなら、だけども。
そしたら何の変哲もなくて着心地だけいい服のまま、個性的なデザインも楽しめるし、
そもそもクローゼットに服の数が必要なくなるからいいよね(*´∀`*)
服を買いに行くための服がない、なんて事態もなくなるだろうし。


あと、先日PC用の新しい画像加工ソフトを買った。
昔はPhotoshopを使ってたけども、サブスク式になってからお高すぎて使えなくなった。
最近はもっぱらPhotoScapeXのPro仕様を使っている。
ちょっとした画像編集や加工程度なら、これが一番使いやすくて気に入っている。
しかも値段もお安いし買い切り方式だ。

で今回買ったのはサブスク方式だけども年間6000円程度で使える。
PhotoDirector365ってヤツだ。
こっちはかなり高機能だ。
AI画像作成もできるし、作った画像自体をアニメ調にしたりとテイストを変えられる。
自分の顔をアニメ顔やゾンビ顔にしたりもできる。
一番使えるのが、邪魔な物を消すってヤツだ。
sims4で撮影した画像で言えば、シムの頭上の緑のプラムボブとかを消す時に便利。
(背景によっては消すと不自然になることもあるけども…)

ちなみにPhotoDirector365で、『ドラゴン』の画像生成してみた。

AI画像生成自体は、元々Wonderというスマホアプリで有料のヤツを使ってるけど、
(こちらはけっこうお安い価格で買い切りできる)
やっぱりアプリによって、似たり寄ったりの絵ばかりになってしまうため、
もう1種類くらいAI画像生成ソフト必要だと思ってたのでちょうどよかった。
ただAI生成の機能はWonderよりは下かもしれない。
あくまで画像加工ソフトにAIでの画像加工機能もくっついた、という感じ。

でもAI生成画像についてはけっこう不満もある。
どのアプリが、とかいうのではないけど。
とにかくすぐに美少女を主人公にしたがる、ということ(;^ω^)
例えば『桜』とか打ち込んで生成させようとしたら、『桜の木の下にいる美少女』になったり、
『夏の海』とか打ち込んでも、『波と戯れる水着の美少女』になったりする。
いや…こっちは『桜』や『夏の海』そのものの絵が欲しいのであって、
美少女どころか人物の類は一切欲しくないんだけど…となる。
ひどいアプリになると、『人物なし』『キャラクターなし』で指定しても、
モブ的な人間がたくさん配置されたりしてくる(;^ω^)

あとAIが苦手なのが『モフモフ』とか『キラキラ』とかいう感覚的なヤツ。
今のところはまだ、けっこう偏ったヤツしか表現できないようだ。
あと構図的にもけっこう偏った感じのが多い。


これから薬局に頼んでた薬を受け取りにいかないといけない。

最近は、処方箋を事前にスマホのアプリで薬局に送れたりとかできるんだけど、
結局は人手の問題で待ち時間がほとんど変わらなかったり、
最近の薬不足の問題でスムーズに処方ができなかったり、
薬を受け取るにはいまだに対面でないとダメだったりして、
昔と比べて、まったく便利になってないな…と思ってしまう。

せめていつも同じ薬をもらう人くらいは、電子処方箋で自動的に薬局に届いて、
自動的に自宅まで配送して欲しいとか思うんだけども。
薬局まで行く時間とか受取を待つ時間とか、本当にもったいないと思うしさ。
それが可能になったら、本当に急ぎで薬欲しい人のみが薬局に行けばいいし、
その場合の待ち時間も大幅に減ると思う。

結局のところ、人間が夢見たようなSF的な未来はまだまだ来ないのかもしれないなぁ…。

タイトルとURLをコピーしました