エイリアンテイクオーバーチャレンジ(8)

エイリアンテイクオーバーチャレンジ

エイリアンテイクオーバーチャレンジ(8)

エネルギー補充していたら、友人のシグワース・クリスティが来た。
言葉巧みに、シャワーブースの方へ誘導する。

そこですかさずファーストキス。

そのままシャワーブースに押し込んで子作り開始。
済んだ後、すぐさま大きくなっていくお腹に驚いたクリスティは慌てて帰宅した。

クリスティが帰った後に、ピザッツ・ペニーと知り合った。
街暮らしのペニーには、温泉地での触れ合いを手ほどきすることにする。

もちろん一般的な事柄でなくて、ハンターオリジナルの超濃厚なヤツだけども。

そこへクリスティからTEL。
リリアン(♀)が生まれたらしい。
(エイリアンの子供、28人目)

順調に増えていく子孫達に、満足感を感じる。
ペニーとの子供が生まれたら、さらに大きな満足感が得られるだろう。

ペニーが大きなお腹で慌てて帰った後、温泉にゆったり浸かりながらエネルギーチャージ。

そこへペニーからTEL。
パーカー(♂)が生まれたらしい。
(エイリアンの子供、29人目)

それじゃ更に大きな満足感を求めることにしよう。
友人のアキヤマ・ミキが温泉に入りに来た。
ミキはこの地域の出なので「温泉のことについて教えて」などと言いくるめる。

ミキがそれをまともに受け取って親切にしてくれるのをいいことに、
肉体的接触で一気に距離を詰めにかかるハンター。
一般のシムがやったら、悲鳴を上げて逃げられるだろうけれど、
ハンターは心身共にモテパワーに特化したエイリアンなので、相手は夢見心地になるだけだ。

エイリアンパワーにやられてるミキを、すぐにシャワーブースに押し込めて子作り開始。

ミキが自分の大きなお腹に驚いて、慌てて帰った後にやってきたのが、ライト・ジュリア。

ジュリアも言葉巧みに口説き、あっという間にファーストキスを済ませる。

そこへミキからのTEL。
ジョン(♂)が生まれたようだ。
(エイリアンの子供、30人目)

確認だけして、目の前のジュリアと子供を成すことだけに精力を注ぐ。

ジュリアも、大きなお腹に驚いて帰宅した後、ハンターは温泉でくつろぐ。
あまり温泉に浸かりすぎると茹で上がりそうだけども(;^ω^)

ジュリアからTELがきた。
ミア(♀)とクロエ(♀)の双子が生まれたようだ。
(エイリアンの子供、32人目)

温泉での子作りはこのくらいにして帰宅することにする。
本楽的に体を休めるには、少し色事から離れた方がいいだろうし。

帰宅して絵画を描く。
まだ誘惑的な気分だったので、ピンクな絵を描いてみた。

でもピンクな事は散々やってるので、もうちょっと違うインスピレーションが欲しいと、
ハンターはミュージアムへやってきた。


次に続く(下からどうぞ)

エイリアンテイクオーバーチャレンジの最初の記事はこちらから↓

エイリアンテイクオーバーチャレンジ(1)
タイトルとURLをコピーしました