100人の恋人チャレンジ(9)

100人の恋人チャレンジ

100人の恋人チャレンジ(9)

トレーニングの続きをやる。

ナイトクラブへ行き、DJのバムラ・タカヒロと知り合った。

もちろん押せ押せで口説いて、25人目のBFになってもらった。

タカヒロが時間になったので帰った後、スペンサー・キム・タカヒロと知り合った。
タカヒロ続きだな(;^ω^)

ま、ミアにはそんなことはどうでもいいことだ。
どのみち、恋人になってしまったらもう会うこともないのだし。
そんなわけで、もう一人のタカヒロが26人目のBFになった。

DJにとっては仕事中であろうが、ミアには関係なし。

お構いなしに口説いて、パンケーキ・ナオキを27人目のBFにした。

なかなかの成果に満足して帰宅。
生活費を稼ぐための絵画を描く。

朝が来たので植物を収穫。

今日はたくさんの野菜や果物をジャムやピクルスにする。
もう使い切れないほどの量があるからね(;^ω^)

スパイスフェスが開催されたので、そこへ出かけることにした。

まずは無料のスパイス類を採取する。

ご馳走もタダで食べられる。
今回は、ゴイ・クオンを食べることに。

ゴイ・クオンは生春巻きなので、とてもヘルシーだ。
このヘルシー料理に舌鼓を打って、今日はどこで狩りをしようかと考えるミア。

少し考えて、ナイトクラブへやってきた。
そこでマルコビッチ・ワイアットと知り合った。

ミアの守備範囲はとても広大だ。
(一番の好みはイケメンヴァンパイアだけども)
若者世代であれば、口説き落とす対象になる。
そしてワイアットが28人目のBFになった。

ワイアットが帰った後、ランドグラーブ・アンソニーと知り合った。
アンソニーはミアが好みのタイプだったようで、向こうから話しかけてきた。

ミアがそんな美味しいシチュエーションを生かさないワケがない。
アンソニーは、あっという間に29人目のBFにされてしまった。

自宅に戻ったミアはロケットを組み立てる。
男はこの星だけにいるワケじゃないしね。
でもそこへ探しに行くにはロケットが必要だ。

ロケット建設の途中で、植物が実ったので収穫をする。


次に続く(下からどうぞ)

100人の恋人チャレンジの最初の記事はこちらから↓

100人の恋人チャレンジ(1)
タイトルとURLをコピーしました