High School Years(6)

High School Years

High School Years(6)

いよいよ明日からは、高校生活の始まりだ。
料理くらいはもう自分で作れるようでないといけない。

上手に出来た。美味しい(*´∀`*)

明日に備えてしっかり眠る。

朝ご飯を食べる。
ティーンはすぐにお腹が空く。

登校時間が来た。
医者とか科学者プレイみたいに、『一緒に行く』or『1人で行かせる』の選択肢が出て来る。
ここで『1人で行かせる』を選ぶと、今までと同じティーンの学校生活だ。
今回は『一緒に行く』を選ぶ。

ここがカッパーデールハイスクール。

1F。
高校では1日のほとんどを過ごす場所だ。
手前に見えるペパーミントグリーンの机と木の椅子が並んでる所が教室。
教室は2つある。

ここは2F。
ここは授業では使うことはない。
音楽の練習したいシムはここでできる。

学校に到着したら、左上に目標が出て来る。
これに沿って行動すればブロンズ、シルバー、ゴールドとランクが上がる。
学校での1日がゴールドで終われるように頑張ると良い。

あと、大学のラウンジと同じようなカフェテリアが高校にもある。
(奥に見えるテーブルが並んでるところ)
お腹が空いたシムはそこで食事を購入して食べる。

まずは校長先生に挨拶する。
オリエンテーション代わりだ。

校長先生をクリックすると、『高校』の項目が出て来る。
これをクリック。

『新しい学校について知る』をクリック。
ちなみに中退したい場合は、校長先生に言うか、PCの『高校』から操作。
成績優勝で早期卒業できる場合も、校長に言うか、PCの『高校』から操作する。

校長から、自分がどのクラスなのか教えてもらえる。
大体授業開始まで2時間、授業1時間、昼休み2時間、授業1時間だ。
毎週金曜には試験があり、水曜の午後は補習受けたいシムが参加する。

クラス1の先生はこのシムなので、挨拶する。
クラス1は、学校に入って左奥だ。

クラス2の先生はこのシム。
クラス2は、学校に入って右奥。

ロッカーの所有権をもらえるようだ。

色んな項目がある。

まだスキルが足りないけど、レベル3以上の器用さがあるとアップグレードできるようだ。
どういうアップグレードかは不明だけど(;^ω^)

まずはロッカーを飾り付けることにしよう。
ブルジョアなデコレーションにしてみるか。

…これがブルジョア?
ポップじゃない?(;^ω^)

『リンゴを取り出す』を選ぶと、リンゴを取り出して食べる。
貧乏なシムにはありがたい。

ただし、取り出したリンゴはすぐに食べてしまうので、
リンゴ持って帰って植えることはできない(;^ω^)

学校での食事はカフェテリアの他に、
グラウンドへ向かう側の出口に自販機もある。


次に続く(下からどうぞ)

High School Yearsの最初の記事はこちらから↓

High School Years(1)
タイトルとURLをコピーしました