超リッチな大悪党(2)

超リッチな大悪党

超リッチな大悪党(2)

起床してスピーチの練習。
魅力的なシムになる努力は、悪党には特に必要だ。

チェス盤を買って、一人チェスで頭脳も鍛える。
悪党ほど頭脳は鍛えなくてはならない。
頭の回転がにぶいシムには悪事はできないからね。

お腹が空いたので残り物を食べる。

外を歩いてたトラヴィスと知り合った。
ついでにそのまま自宅にお邪魔することに…。

色々盗めないかと試みたけど、パンダのライトしか盗めなかった…。
(『盗み』のコマンドが出なかった)

これが盗んできたパンダライト。
なんて小さい成果なんだ…(;^ω^)
ひょっとしてバグか何かで、小さいモノしか盗めないのか?
っていうか何が盗めるのか、何が盗めないのか、よく分からない…。

一仕事終えて、本職のために出かける。

悪党の『二重スパイ』(レベル8)に昇進した。

頑張りすぎて楽しさゲージがだだ下がりしてたので、ゲームで気分転換。

お腹空いたので残り物で食事。

疲れたので就寝。

起床して、ミュージアムに出かけた。
とりあえず、どれが一つ頂いて帰ろう。

ついでに図書館でも何かを盗んで…と思ったけど、1回盗んだらしばらく盗みができないようだ。
しょうがないからチェスする。

ミュージアムで盗んできた絵画。
もちろんすぐに売り払った。
今は部屋を飾ることよりお金の方が大事だ。

冷蔵庫の残り物がなくなったので、新しく料理を作る。
今はまだみみっちい生活してるけど、そのうち豪邸で優雅に暮らそう。

できたてをパクパク。

胃袋が満たされたところで、近所の菜園で実ってた植物を色々採取した。

ついでにカエルもGET。

鉱石も掘る。

帰宅して、採取してきた植物を植えた。

次に続く(下からどうぞ)

超リッチな大悪党の最初の記事はこちらから↓

超リッチな大悪党(1)
タイトルとURLをコピーしました