第2世代 ナイトレイ・グラディス(8)

第3家系 ナイトレイ家

第2世代 ナイトレイ・グラディス(8)

セオドリックのエイリアン出産とシグザム星

セオドリックのお腹が随分大きくなった。
一体何人入ってるのか…。
とりあえず、出産に備えて家族休暇を取る。

グラディスはセオドリックのために、ドリンクを作る。

セオドリックは、作ってもらったヴァンパイア用のドリンクを飲む。

大食いのセオドリックが、ご飯をガツガツ食べる。
ヴァンパイアだから、妊娠しててもご飯自体は必要ないと思うけどね(;^ω^)

いよいよセオドリックが出産する。

男の子の3つ子が生まれた。
トレヴァー、ギディオン、ハミルトン。

シム世界の男性は、出産はできるのに授乳はできないんだね(;^ω^)

何か一見夫婦っぽいけど、グラディスが抱っこしてるのは甥っ子。

とりあえず、子供も無事に生まれたことだし、いよいよセオドリックにも近所に
引っ越してもらおう。

グラディスはシグザム星へ行く。

いつ来てもシグザム星は綺麗だね。

色んな物を採取する。

オーブ・ストークが光ってる。
地上の植物とは全然違うな。

エイリアンの採取。
こっちのエイリアンは宇宙生物とかの表記が良かったと思うんだけどね。
シムの種族のエイリアンと混同するから(;^ω^)

晶洞石を採取。
この丸いの、どうやってできるんだろう…。

見知らぬエイリアンを見かけたので挨拶。
その後、知り合いのエイリアン(ティモシー)見つけたので、おしゃべりした。

お宝見つけて掘る。
この星の鉱石にはレアなのがあるので、掘らないと損。

グラディスはコメディアンから料理人に転職した。

同僚が昇進祝いしてくれるので、ナイトクラブへ行った。
シェフ仲間が祝ってくれた(パパ&ママもいた)。
そういや両親ともに料理人だったな。

でも、祝ってもらった直後に仕事を辞めた。
仕事してるとどうしても時間の制約があるからね。
普通の寿命でプレイする時は、できるだけ仕事に時間を費やしたくない。

せっかく来たので、友人作りに励む。

外にも目ぼしいシムがいたので、声をかける。


次に続く(下からどうぞ)

ナイトレイ家の最初の記事はこちらから↓

第1世代 ナイトレイ・クリスタル(1)
タイトルとURLをコピーしました