第2世代 ビショップ・ジュリエット(4)

第1家系 ビショップ家

第2世代 ビショップ・ジュリエット(4)

宝くじの当選とロージーの家出

お年頃のジュリエットは、そろそろ恋人を探し出す。
家に1人(と1匹)でいるシニアのパパのことが心配で、
外に出て恋人を探す気になれなかった親思いの娘だけど、
シムの一生は短いので、そろそろ動きださなくては。

ロマンスフェスに行ったら、2人ほど良さそうなシムを見つけた。
普段のロマンスフェスって、出会いを求める男女というより
夫婦とかシニアとかティーンとか、対象外なシムばっかりだし(;^ω^)

ロマンスの導師に『ありがたい言葉』とかもらったら
勝手に導師が自シムを誘惑しはじめたりするし。
シニアに誘惑されても、若者はありがたくないよ(;^ω^)

とりあえず、話しかけなきゃ恋も始まらない。

イケメン2人とお話し中。
まずは相手の人柄を知らなくてはね。

2人のうち、気があったのはこっちの彼らしい。
友達にはなれたから、しばらく友人付き合いで様子見かな。

ルパート「お、遊ぶか?」
ロージー「わんわん(わ~~~い!)」
イヴを亡くした後、ロージーがいてくれて本当に良かったよ。

しかし、調子に乗るとすぐに腰に来る…(;^ω^)
シニアの悲しい定め…。

ルパートが宝くじを当ててくれた。
$1,000,000の収入で、$1,072,753になった。

この機会に家を大改築する。
2階建てにして(2Fは窓なし)花の咲く木を植え、芝生にした。

玄関の前も少し華やかにする。
玄関も変更して窓も付けた。

子供部屋も、明るくカワイイ雰囲気にした。
広さも十分あるので、今度は双子以上でも大丈夫。

バスルームも機能的で豪華になった。
運動好きのルパートのために、ジェットバスも導入。

さっそくジェットバスに浸かるルパート。
念願の高級なお風呂が手に入って良かったね(*´∀`*)
でも、この機会に『豪邸王』願望を達成しようとして、
結局$300,000以上使ってしまった(;^ω^)

あと、宝くじが当たった後のルパートの行動がおかしい。
ぼ~~っとしてたり、料理マシーンみたいに次から次に料理を作ったり。

奇行はしても、ロージーとのお話も欠かさない。

ロージーも、ルパートとのお話は好きらしい(^^♪

なぜかメイベルから「近所で仲良くしてるから云々~」という
電話が来て遊びに来た。
でもシムの世界はお金を盗まれたりはしないので、
ウザイ以外の大した損害はない(;^ω^)

メイベルが次に遊びに来た時には、もうシニアになってた。
ルパートがシニアになってからしばらく経つから当然か。
ルパートはボディビルダーの願望取ってるから、かなりの長生きだし。

ママが死んだり、宝くじ当たって家の増改築したりしたせいで、
あんまりロージーに構ってやれず、とうとう家出された(;^ω^)
PCで迷子のお知らせをしたら戻ってきたけど。
ごめんよ、ロージー。
真っ黒だからすぐに洗ってあげよう。

やんちゃなロージーもとうとうシニアになって、眠っている時間が増えてきた。


次に続く(下からどうぞ)

ビショップ家の最初の記事はこちらから↓

レガシーチャレンジについて
第1世代 ビショップ・イヴ(1)
タイトルとURLをコピーしました